「未分類」カテゴリーアーカイブ

一人で過ごすことも大切にすると良い

私はよく大学の課題などで忙しい中、周りが楽しそうにしているところ見えた時にストレスを感じます。
そこで私が見つけたストレス解消方法とは、一人で買い物をして美味しいものを食べることです。
友人と出かけるのもいいですが友人が原因になっている時もあります。

なので一人で出かけることで誰にも邪魔されずに過ごせるのが幸せに感じます。
そして休みの日に予定を立てて「次の休みには楽しみが待っている」という気持ちで課題や勉強に臨むことができるので大変な時期を乗り越えることができます。

もしどこかに行った後にまた忙しくなる時はしばらくの間は「この前買ったこのペン使い勝手がいいな」とか
「次はこの前買えなかった新しいコスメでも買おうかな」と考えたりすることができるので大きなストレスは溜まっていきません。
出かけた先で美味しいものを食べて、欲しかったものを買ったり、次の買い物のための楽しみを探すのはとても良い解消方法になっています。

年末、繁忙期でストレス抱えて疲弊していた時期にこの方法に出会いました。
その方法とは、ただひたすらに「お皿割ったり」「壺を壁に投げつける」という少し背徳的な方法です。
ですが、ストレスの発散度合いはすごく、やった後にいろいろな不満、鬱憤はスキットなくなり爽快な気分になります。
そんなことできるの?と思われますが、たしかに自宅でやれる訳もなく、ではどうするの?となりますが、

私の住んでいる地域では、そういった特殊な悩みを抱えた方用の専門点がありまして、そこにお世話なってます。
そのお店では、割りたいもの(皿とか壺)に、好きな言葉をマジックで(例えば、デブは嫌だ!、上司いやだ!という感じ)書きこんだ後、おもいっきり用意された壁スペースに投げつけます。

これだけの事ですが、なぜか爽快な気持ちにさせて頂けます。利用する際は、
破片が飛ぶので防護用上着やヘルメットもあるので、仕事帰りに利用できて精神衛生上、非常に助かってます。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいオールインワン♪

誰にも邪魔されず車内1人大声カラオケ大会

結婚して7年目から中古住宅を買ってお姑さんとの3人暮らしが始まりました。
最初は、お互い気を使って過ごしていましたが、だんだん素が出てきて合わない部分もちらほら出てきて、
一緒に暮らしてなかったらこんな面を見なくて上手くやれていたのになと思うことが日に日に増えていきました。

そのうち毎日のようにイライラして、今まではなんとも思わなかったことでも癇に障るようになり、しかしそれは表面には出さずに過ごしていました。
そんなある日プツンと糸が切れてしまって、その日に何かあったわけではないのに車の中で1人号泣してしまうことがありました。
そこでストレスの限界を感じました。

その帰りに大声で車の中で叫ぶように歌いました。
そしたら、スっと心が軽くなるのを感じまた頑張ろうという気が起きました。
だから、またストレスを感じたら1人で出かけて車内で大声で歌っています。
今はマスクで口元が隠れるので日中でも人目が気になりません。

うつ病と関節リウマチをわずらって20年。
新しい仕事をはじめたばかりで、身体的にも、精神的にも疲れがたまりはじめた。
何とかしてこの疲れを解消したい。

ずっとそう思いながらも、方法がわからずにいた。
先日、友人から電話がかかってきて、彼女の最近の楽しみを聞いた。
「好きなダンサーがいるんだけどそのひとの動画を見ながら、いっしょに踊ってる」楽しそうだな、と思った。

私も、さっそく、そのダンサーの動画を検索してみた。
むずかしいダンスが多かったが、中には、私でもできそうなかんたんなものもあった。
ダンスなんて、小学生の頃、盆踊りをして以来だけれど……

見よう見まねで腕を動かしてみる。
けっこう楽しい。
手と腕をバタバタさせているだけだけれど、とっても楽しい。
そして、肩と背中のこりにも効く。

動画からはだいぶ遅れたけれど、1曲踊り切ったら、達成感があった。
それ以来、私は、気持ちが落ち込んだ時は踊るようにしている。
一時的に楽しくなる。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいクレンジング♪